記事の詳細

アトラクションを体験するまでに長時間待ちが起こったり食事に関しても、ゆっくり食べる事が出来ないような状況にあります。著者が一緒に言った相手はソフトな物から乗った事により、慣れと共にハードな物にも乗ってみたいといった意欲が沸いていました。

遊園地やテーマパークの土日は大変混雑し、遊園地内は人でごった返しています。この方法を取れば、ジェットコースターが苦手な相手でも序所にジェットコースターに慣れていきますので、最終的にはハードなジェットコースターにも抵抗が無くなります。

子供と言った場合には、待ち時間が欠如のでダダをこねる事が無く両親としても迷子の心配なども軽減されお互いに有意義に時間を送る事が出来ます。ジェットコースターに乗る時の順番を、初めはソフトな物から徐々にハードな物に乗るようにします。

そのような環境であれば、一緒に行った相手と多くのアトラクションを楽しむ事が出来ますし、相手も「すいてて良かったね」と言ってくれます。その反面、平日に遊びに行くとアトラクションの待ち時間も無く食事もゆっくりと食べる事が出来ます。

初めからハードなジェットコースターに乗ってしまうと、後に乗るソフトなジェットコースターに刺激が感じられなくなります。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る